東のエデンはつまらない?理由と口コミ、似たようなアニメは?

東のエデンはつまらない?

東のエデンはつまらない?
「東のエデン」は、社会派アニメとして注目を集めましたが、残念ながら多くの視聴者からはネガティブな評価を受けています。なぜでしょうか?
まず、ストーリー展開に対する不満が多く見られます。特に、セレソンゲームの全貌が明かされないまま終わってしまう点が批判されています。ある視聴者は「劇場版も含めて見たけど、結局何が言いたかったのか分からない」と感じたようです。
また、キャラクターの描写にも問題があると指摘されています。特に、主人公以外のセレソンが自己中心的で魅力に欠けるという意見が多いです。「選抜されたアキラ以外のセレソンが自己中で、全く共感できない」との声もあります。
さらに、物語の進行が遅く、テンポが悪いと感じる人も多いです。「全体の流れを見るとつまらないとはっきり言わざるをえない」との厳しい評価も見受けられます。特に、10話で大勢のニートが暴れだすシーンは「奇をてらいすぎ」と感じた視聴者もいました。
そして、ラストに対する納得感の欠如も大きな問題です。「このラストとラスト迄の展開、どちらにも納得感が持てません」との意見があり、結末に対する不満が多く寄せられています。
このように、「東のエデン」は多くの視聴者からネガティブな評価を受けていますが、あなたはどう感じましたか?もしかして、期待が高すぎたのでしょうか?それとも、単に好みの問題なのでしょうか?

 

東のエデンが面白い人はどこが気に入ってる?

「東のエデン」が面白いと感じる人たちは、どこが気に入っているのでしょうか?いくつかの口コミをまとめてみました。
まず、ストーリーの展開が気になるという声が多いです。次々と続きが気になって、止まらなくなるんですよね。劇場版も2つついてきて、ストーリーがしっかり締めくくられているので満足感が高いみたいです。
また、社会派な内容が好きな人にはたまらない作品です。ノイタミナ枠の作品らしく、社会問題や現代のテクノロジーを取り入れたストーリーが魅力的です。特に、ARや電子マネー、高性能AIなど、現代に近いテクノロジーが登場する点が時代を先取りしていると感じる人も多いです。
キャラクターの魅力も大きなポイントです。主人公の滝沢朗が記憶喪失なのに気持ちの良い青年で、見ていて楽しいという意見が多いです。滝沢の行動や言動がかっこいいと感じる人も多いですね。
音楽も評価が高いです。特に、オープニングテーマにOASISの楽曲が使われている点が興味を引きます。また、エンディングテーマを担当したSchool Food Punishmentの曲も印象に残ると評判です。
一方で、深く考えさせられる作品であることも評価されています。ノブレスオブリージュ(持てる者の義務)というテーマが頻繁に出てきて、社会の中での自分の立場や他者への感謝を考えさせられる点が良いと感じる人もいます。
「東のエデン」は、エンタメとサスペンスのうまい融合が魅力です。記憶の無い主人公が100億円の電子マネーを使いながら自らの置かれた状況の謎を探っていく展開が面白いと感じる人が多いです。
あなたも「東のエデン」を見て、どこが一番気に入るか探してみてはいかがでしょうか?

 

東のエデンのあらすじ

「東のエデン」は、神山健治監督のオリジナルストーリーで、謎が謎を呼ぶ展開が魅力のSFアニメです。物語は、大学生の森美咲が卒業旅行で訪れたワシントンD.C.から始まります。ホワイトハウスの前でトラブルに巻き込まれた咲は、全裸の日本人青年・滝沢朗に助けられます。彼は記憶を失っており、手にしていた携帯電話には82億円の電子マネーが入っているんです!驚きですよね?
滝沢と咲は一緒に日本に帰国し、滝沢は自分が何者かを探り始めます。滝沢の携帯電話には「ジュイス」と名乗るコンシェルジュからの指示が届き、彼は次第に「セレソン」と呼ばれる謎のゲームに巻き込まれていきます。このゲームの目的は、日本を救うこと。滝沢は他のセレソンたちと対峙しながら、自分の記憶を取り戻そうと奮闘します。
登場人物も個性的で魅力的です。滝沢朗は、明るく前向きな性格の持ち主で、記憶を失ってもそのポジティブさは変わりません。森美咲は、滝沢に助けられたことで彼に惹かれ、共に行動するようになります。彼女の純粋さと強さが物語を支えます。
他にも、滝沢の友人であり、エデンのメンバーである平澤一臣や、すご腕プログラマーの「みっちょん」こと葛原みくるなど、個性豊かなキャラクターたちが登場します。彼らの関係性や成長も見どころの一つです。
物語の中で、滝沢は「Mr.OUTSIDE」と名乗る人物によってセレソンに選ばれ、日本を救うためのミッションを遂行します。彼は他のセレソンたちと対峙しながら、自分の記憶を取り戻し、真実に迫っていきます。滝沢の過去や、彼がなぜセレソンに選ばれたのか、そして彼の最終的な目的は何なのか?これらの謎が次々と明らかになっていく展開は、観る者を引き込んで離しません。
「東のエデン」は、社会問題や人間関係、そして個々の成長を描いた深い作品です。滝沢と咲の関係性や、彼らが直面する困難を通じて、視聴者は多くのことを考えさせられます。特に、滝沢が自分の記憶を取り戻し、真実に迫る過程は、感動的であり、心に残るシーンが多いです。
この作品を観た人々からは、「傑作SFアニメ」と称されることが多く、その理由は物語の深さやキャラクターの魅力にあります。あなたも一度観てみてはいかがでしょうか?新たな発見があるかもしれませんよ!

 

東のエデンに似たアニメ

『東のエデン』に似たアニメをいくつか紹介しますね。どれも独特の魅力があって、きっと楽しめると思います!
攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX
まずは『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX』です。『東のエデン』と同じ神山健治監督の作品で、未来のサイバーパンクな世界を舞台にしています。『東のエデン』が現代の日本を舞台にしているのに対し、『攻殻機動隊』は未来のテクノロジーが発展した社会を描いています。どちらも社会問題やテクノロジーの影響をテーマにしている点が共通していますね。未来の世界に興味があるなら、ぜひチェックしてみてください!
PSYCHO-PASS サイコパス
次に『PSYCHO-PASS サイコパス』です。こちらも未来のディストピアを舞台にした作品で、犯罪を未然に防ぐシステムが導入された社会を描いています。『東のエデン』が個人の自由と社会の関係を探るのに対し、『PSYCHO-PASS』は個人の心理状態と犯罪の関係を探ります。どちらも深いテーマを持っていて、考えさせられること間違いなしです!
未来日記
『未来日記』もおすすめです。こちらは、未来を予知できる日記を持つ者たちが生き残りをかけて戦うサバイバルゲームを描いています。『東のエデン』のセレソンゲームと似た設定で、どちらも謎が謎を呼ぶ展開が魅力です。サバイバルゲームが好きなら、絶対に楽しめるはずです!
STEINSGATE(シュタインズ・ゲート)
『STEINSGATE』も見逃せません。タイムトラベルをテーマにしたSFアニメで、過去を変えることで未来がどう変わるかを描いています。『東のエデン』が現代の問題を解決しようとするのに対し、『STEINSGATE』は過去の出来事を変えることで未来を変えようとします。タイムトラベルのパラドックスに興味があるなら、ぜひ見てみてください!
残響のテロル
最後に『残響のテロル』です。こちらは、東京を舞台にしたテロリストと警察の追跡劇を描いています。『東のエデン』と同じく、現代の日本を舞台にしており、社会問題をテーマにしています。テロリストの視点から物語が進む点がユニークで、緊張感あふれる展開が魅力です!
どうですか?どれも『東のエデン』に似た魅力を持つアニメばかりです。どの作品が一番気になりますか?ぜひ、いろいろな作品を楽しんでみてくださいね。

 

東のエデンが見られる動画サイト

「東のエデン」を見たいですか?いくつかの動画配信サービスで視聴できますよ!
まず、Amazonプライムビデオです。こちらでは「東のエデン」をレンタルで視聴できます。30日間の無料トライアルもあるので、試してみる価値ありです。
次に、バンダイチャンネルです。月額1100円(税込)で見放題のプランがあり、初回は無料でお試しできます。第一話「王子様を拾ったよ」から始まる冒険を楽しんでください。
dアニメストアもおすすめです。月額550円(税込)で、国内最大級のアニメ見放題作品数を誇ります。初月無料で試せるので、気軽に始められますよ。
さらに、U-NEXTも見逃せません。初回31日間無料体験があり、290,000作品以上の見放題作品を楽しめます。「東のエデン」も全話視聴可能です。
DMM TVでも「東のエデン 劇場版 I The King of Eden」をレンタル配信中です。登録時に550ポイントが付与されるので、お得に視聴できます。
どのサービスが一番気になりますか?それぞれのサービスで異なる特典があるので、自分に合ったものを選んでくださいね。楽しい視聴体験を!