ブルーロックはつまらない?理由と口コミ、似たようなアニメは?

ブルーロックはつまらない?

「ブルーロック」がつまらないという意見、実は結構多いんです。例えば、劇場版「ブルーロック EPISODE 凪」に関するレビューでは、「スラダンやハイキューのような熱い映画を期待していたのに、全く面白くなかった」との声がありました。作画や演出が酷く、最近の劇場版アニメの中でトップレベルに内容が無いとまで言われています。
また、別のレビューでは「試合のシーンもウイイレCGを使っているのに、他のシーンは手抜きかと思うほど動きが無い」との指摘がありました。作画ミスやキャラクターの行動理由が不明確な点も批判されています。主役の凪の覚醒シーンで曲が流れないなど、期待を裏切る演出も多かったようです。
さらに、Yahoo!知恵袋でも「正直めちゃくちゃつまらない」との意見が見られます。原作が長く続いているので人気はあるのでしょうが、テンポが悪くて見ていられないという声もあります。
一方で、Amazonのレビューでも「面白いけど、ドハマりするほどか?」という意見がありました。学生のときに見たら違う感想を持ったかもしれないが、今はそこまでの魅力を感じないという声もあります。
「ブルーロック」がつまらないと感じる理由は何でしょうか?テンポの悪さや現実味の無さ、最近の展開の面白さ低下などが挙げられます。特に、テンポの悪さは多くの視聴者にとって大きなマイナスポイントのようです。
それでも、ブルーロックにはまる人もいるのは事実です。スポーツ漫画としての新しい切り口や、キャラクターの成長を楽しむ人も多いです。しかし、全体的には賛否両論が分かれる作品と言えるでしょう。
あなたはどう思いますか?ブルーロックの魅力を感じることができましたか?それとも、つまらないと感じましたか?

 

ブルーロックが面白い人はどこが気に入ってる?

『ブルーロック』が面白いと感じる人たちの口コミをまとめてみました。どこがそんなに魅力的なのか、気になりますよね?
まず、何と言っても「斬新な設定」が挙げられます。一般的なサッカー漫画は「みんなで協力して勝つ!」という流れが多いですが、『ブルーロック』は「FWの育成こそ正義」と言わんばかりに、選手の個性やエゴを強調しています。この設定が新鮮で、読者を引き込む力があるんです。
次に、「デスゲーム的な要素」が手に汗握る展開を生み出しています。300人のFWが集められ、1人の最強ストライカーを育てるために競争するという非日常的なストーリーが、読者をハラハラさせます。負けたら即失格で今後日本代表に選ばれなくなるという厳しいルールも、緊張感を高めていますね。
また、「試合がアツくてかっこいい」という点も多くの人が挙げています。各選手の個性や武器がハッキリしていて、それを活かした試合が展開されるため、どの試合も白熱するんです。覚醒シーンやゴールシーンの迫力ある作画も、読者を魅了しています。
さらに、「キャラクターが魅力的」という声も多いです。登場するキャラクターが個性的で、それぞれにスポットライトが当たるため、読者は自分の推しキャラを見つけやすいんです。例えば、潔や馬狼、蜂楽など、個性豊かなキャラクターたちが物語を盛り上げています。
そして、「絵がきれい」という点も見逃せません。細かいところまで描き込まれており、試合シーンの迫力も満点。絵が苦手で読みたくないということもなく、視覚的にも楽しめる作品です。
一方で、「設定がおかしい」と感じる人もいます。リアルさを追求するサッカーファンにとっては、デスゲームの要素や競争率の低さが気になるようです。でも、フィクションとして楽しむなら、これもまた一つの魅力かもしれませんね。
『ブルーロック』は、サッカーを知らない人でも楽しめる作品です。サッカーのルールを知らなくても、物語の展開やキャラクターの魅力に引き込まれること間違いなしです。アニメ化もされているので、さらに多くの人に楽しんでもらえるでしょう。
あなたも一度、『ブルーロック』を読んでみてはいかがですか?きっとハマること間違いなしですよ!

 

ブルーロックのあらすじ

『ブルーロック』は、金城宗幸が原作、ノ村優介が作画を担当するサッカー漫画です。2018年から『週刊少年マガジン』で連載が始まり、2021年には第45回講談社漫画賞の少年部門を受賞しました。累計発行部数は3000万部を突破しており、アニメ化もされています。
物語の舞台は、日本サッカーがワールドカップで優勝するために立ち上げられた「ブルーロック(青い監獄)プロジェクト」です。このプロジェクトでは、全国から集められた300人の高校生フォワードが、最強のストライカーを目指して競い合います。敗者は日本代表入りの資格を永久に失うという過酷な条件の中、選手たちは生き残りをかけたデスゲームに挑むのです。
主人公の潔世一(いさぎ よいち)は、全国大会出場を決める試合で敗北し、自分のプレーに疑問を抱きます。そんな彼がブルーロックプロジェクトに招待され、エゴイストとしての才能を開花させていく姿が描かれます。
登場人物も個性的で魅力的です。例えば、糸師冴(いとし さえ)は、世界中から注目される天才ストライカーであり、潔の最大のライバルです。また、凪誠士郎(なぎ せいしろう)は、無気力な高校生からブルーロックプロジェクトを通じてサッカーへの情熱を取り戻す天才ストライカーです。
他にも、蜂楽廻(ばちら めぐる)や千切豹馬(ちぎり ひょうま)など、個性豊かなキャラクターたちが登場し、それぞれが自分のエゴを持って戦います。彼らの成長や葛藤、ライバルとの切磋琢磨が物語の大きな魅力となっています。
ブルーロックの試合は、まさにエゴイスト同士のぶつかり合いです。選手たちは自分の才能を最大限に発揮し、ゴールを狙い続けます。そんな熱い試合展開に、読者も夢中になること間違いなしです!
この作品は、サッカー漫画としての王道を抑えつつも、デスゲームの要素を取り入れた斬新なストーリーが特徴です。サッカー好きだけでなく、デスゲームが好きな人にも楽しめる作品です。
『ブルーロック』の魅力は、何と言ってもその独自の世界観とキャラクターたちのエゴのぶつかり合いです。あなたも一度読んでみてはいかがでしょうか?きっとハマること間違いなしです!

 

ブルーロックに似たアニメ

ブルーロックにハマっているなら、似たようなアニメも気になりますよね!ブルーロックの魅力は、エゴイストなストライカーたちが過酷な試練に挑む姿と、デスゲームの要素が組み合わさった独特のストーリー展開です。そんなブルーロックに似たアニメをいくつかご紹介しますね。
アオアシ
まずは「アオアシ」。こちらもサッカーをテーマにしたアニメで、主人公の青井葦人がJリーグのユースチームで成長していく物語です。ブルーロックと同じく、サッカーの技術や戦術に焦点を当てつつ、個々の成長やチームプレイの重要性を描いています。序盤は少しスローペースですが、中盤以降は胸が熱くなる展開が待っていますよ!
キャプテン翼
次に「キャプテン翼」。これはもうサッカーアニメの王道ですね。主人公の大空翼が世界一のサッカー選手を目指して奮闘する姿が描かれています。ブルーロックと違って、デスゲームの要素はありませんが、サッカーに対する情熱と仲間との絆が強調されています。子供の頃に見たことがある人も多いのでは?
シュート! Goal to the Future
「シュート! Goal to the Future」もおすすめです。こちらは、かつての名門サッカー部が再び栄光を取り戻すために奮闘する物語。ブルーロックのように個々のエゴや競争心が描かれるわけではありませんが、チームとしての成長や困難に立ち向かう姿が感動的です。
GIANT KILLING
「GIANT KILLING」は、プロサッカーチームの監督が主人公で、弱小チームを立て直すストーリーです。ブルーロックのように個々の選手のエゴや競争心が描かれるわけではありませんが、戦術やチームプレイの重要性が強調されています。監督の視点からサッカーを楽しむのも新鮮ですよ!
DAYS
「DAYS」は、サッカー初心者の主人公が仲間と共に成長していく物語です。ブルーロックのような過酷な試練やデスゲームの要素はありませんが、友情や努力、成長がテーマになっています。初心者でも楽しめるサッカーアニメです。
イナズマイレブン
最後に「イナズマイレブン」。こちらはファンタジー要素が強いサッカーアニメで、特殊な技や必殺技が登場します。ブルーロックとは異なるアプローチですが、サッカーの試合がエキサイティングで、子供から大人まで楽しめる作品です。
どうですか?気になるアニメはありましたか?ブルーロックのようにエゴや競争心が強調される作品もあれば、友情やチームプレイがテーマの作品もあります。それぞれの魅力を楽しんでくださいね!

 

ブルーロックが見られる動画サイト

アニメ「ブルーロック」を見たいですか?いくつかの動画配信サービスで視聴できますよ!どのサービスが自分に合っているか、チェックしてみてくださいね。
DMM TV
DMM TVでは「ブルーロック」を全話視聴できます。初回30日間の無料お試し期間があるので、無料で全話見られますよ。さらに、無料期間中に550ポイントがもらえるので、原作漫画もお得にレンタルできます。お得感満載ですね!
U-NEXT
U-NEXTも「ブルーロック」を全話見放題で配信しています。31日間の無料トライアルがあり、登録時に600ポイントが付与されます。このポイントを使って、原作漫画もお得に読めますよ。アニメ以外にも映画やドラマが豊富なので、いろいろ楽しめます!
ABEMAプレミアム
ABEMAプレミアムでは、最新アニメや独占ドラマ・バラエティが豊富に配信されています。14日間の無料期間があり、「ブルーロック」も全話視聴可能です。ABEMAプレミアムなら、広告なしで快適に視聴できますよ。
Lemino
Leminoも「ブルーロック」を全話見放題で配信しています。31日間の無料期間があり、映画やドラマ、音楽など幅広いジャンルが楽しめます。韓国ドラマやK-POPアイドルのコンテンツも充実しているので、韓流ファンにもおすすめです!
dアニメストア
dアニメストアはアニメ専門の動画配信サービスで、「ブルーロック」も全話視聴できます。31日間の無料トライアルがあり、月額料金も440円とお手頃です。アニメ関連のライブや声優のトーク番組も楽しめますよ。
Hulu
Huluでも「ブルーロック」を視聴できますが、無料期間はありません。月額1,026円で、日本テレビの作品が多く配信されています。日本テレビのドラマやバラエティも楽しみたい方にはぴったりです。
Amazonプライムビデオ
Amazonプライムビデオでも「ブルーロック」を視聴できます。プライム会員なら追加料金なしで見放題です。アニメ以外にも映画やドラマ、音楽など幅広いコンテンツが楽しめます。
Netflix
Netflixでも「ブルーロック」を視聴できます。Netflixはオリジナル作品が豊富で、アニメ以外にも多彩なコンテンツが楽しめます。Netflixのオリジナルアニメも見逃せません!
どのサービスが一番気になりますか?無料期間をうまく利用して、アニメ「ブルーロック」を楽しんでくださいね!